忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/17 01:55 】 |
決戦用

いわゆる決戦用ホイールを入手する必要が出てきた。

今レースで使ってるのは借り物のWH-7801-Carbon50。

去年から借りててええ加減返せという話が・・・

という事で決戦用にホイールが欲しい。

今の何でも使ってる7801-SLを買うときもえらく悩んだけど。。

候補

7850-C50 定価215,688円

7850-C24 定価186,373円

アイオロス5.0カーボン 定価290,000円

トリプルXライトカーボン 定価260,000円

ZIPP303 定価189,000円

SHAMAL ULTRA 定価190,890円

R-SYS 定価189,800円

COSMIC PRO 定価304,500円

EC90 AERO CARBON 定価294,000円

RACING SPEED 定価448,350円

CORIMA AERO-PLUS 定価198,450円(?)

SPINERGY ステルス フルカーボンPBO 定価207,900円

実売価格200,000円前後だとこの辺りのホイールが候補になりますね。。

基本的にチューブラの方がリムテープを使わない分軽いから

チューブラを選びたい。最近のいわゆる決戦用に値するチューブラは

ほぼカーボンホイールというラインナップになってますなぁ。

ある程度信頼性を考えると島の・寒波・真備の三つになるかなぁ。

基本的にサーキットコースでのED使用が多いからリムハイトの高いやつが欲しい。

寒波の某ウルトラだと実売でも400,000円弱。

真備のアルティメットでも300,000円弱。

で島のは200,000円程度で真備よりカタログスペックに信憑性あり。

価格と信頼性(メンテ性・アフターサービス含む)のトレードオフを考えると

やっぱりシマノホイールを使いたい。

某Uパーツだと今7801-C50が145,000円で売ってる。(残り1Pだけど・・・)

重量的には7850と比べてハブが軽く縦剛性が強くなってるらしい。

7801の時点で縦剛性の不足は感じてないから別に7801で良いし

真偽は不明だが7801の方がリムは軽いらしい・・・

うむーーー迷う。

駄菓子菓子今の借り物ホイールを買い取るという手もありまして

その場合100,000円也。出どこは明確やしこれが一番無難な選択??

PR
【2008/05/07 16:40 】 | 自転車 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
<<有害 | ホーム | 日誌9>>
有り難いご意見
無題
クリンチャーという選択肢はないですか?決戦のみ使用やと頻度が低くて勿体無いで。チューブラでツーリングには行けんからな。
【2008/05/07 18:46】| | T2 #98fd1c408a [ 編集 ]


T2さん
上記でクリンチャーと言えば
R-SYSとSHAMALですかね?
更に基本的にカーボンの時点で普段履きに使えないので
投資する費用と使用頻度を考えるとかなり勿体無いですね。
島ののC-24-CLがモデルチェンジしてチューブレス使えるようになるのを
期待するのも一つの手ですね。
【2008/05/08 16:30】| | たこやき #28833768d7 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]