忍者ブログ
  • 2017.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/21 15:38 】 |
ホノルルマラソン参戦記

りーど・おんりー・めもりーな人が多いここで

珍しく励ましのお言葉を頂いたりして走ってきました。

基本的に色んなしがらみで義務で走っただけやから

記録とかまったく興味はない。

自分の中のこだわりでセルフディスカバリーにしようと思っただけ。

あんな重いもん走って走るかいな・・・推定重量5kgぐらい。

地理的な関係(暑い)から朝AM5:00スタートというべらぼうな時間。

確かにあれはスタート8時とか9時にするとヤバイ事になってるやろうけど。

という事でそれにあわせるとAM2:30とかに起きないといけないのだ。

まぁ時差ぼけとかあるから起床自体はそんなに辛くないんだけど。

とりあえず起きて準備して会場入り。まったく地理がわからんのじゃよ?

言われるままついていってスタート会場へ。

ここはどこや?というぐらい日本人ばっか。

基本的にお祭りやからそんなに速い人はあんまりおらんみたい。

2万数千人おるはずやのに2時間台で走る人は日本の1万人クラスの大会の方が多そう。

スタートしたら奇声(ではないけど)あげるというテンションは自分にはない。

義務の42.195kmが始まるなという程度のもんです。

列にならんでなかったのでスタート後しばらくしてからコースイン。

道が広いので2万数千人の参加者でも全然渋滞せずに自分のペースで走ります。

前日から天気が心配でスタート前まではもっていましたが

スタート後しばらくしてから雨が・・・パラパラではなく結構降っていました。

おかげで靴がぐちゃっ。

噂に聞いてましたが表示はマイル表示。すなわち26マイルとちょっと。

だいたい4時間半で走りたかったから10kmを1時間ちょいではしれば良い計算。

がマイルはちょっとわからんぞ・・・

苦肉の策で6マイルを一時間=24マイルを4時間。

残り2マイルを三十分という計算を6マイル過ぎた地点でしました(笑)

走ってた時の率直な感想はマラソン熱は日本の方が上だなと。

沿道で見てる人は日系の人が多かったような!?

それとツアー(JTB・コナミスポーツ・日本旅行等)のキモい応援は別にいらんのじゃよ。

なんであんなにハイテンションやねん・・・仕事といえども大変やね。

まぁそんな事を考えながら走ってたら股関節に違和感が・・・

丁度半分(13マイル過ぎ)を越した頃です。

通常時からあまり状態の良くない左側の股関節ですが

出発日前日の練習で痛めてしまってました。

それがぶり返してきてああきたか・・・って感じ。

しばらく走って停車。ストレッチ。

やばいなこれではどうにもなりそうにない。

経験則で体が温まれば多少は緩和しそうな痛みだったので

とりあえず走り出す。丁度日も登り暖かくなってきてる頃でした。

なんとか2~3マイル走ると徐々に痛みが緩和してきました。

ラッキー。このままやったらやばかったね。

そろそろ走るのにも飽きてきたので

おねーちゃんのお尻を追尾しながら巡航。

追い抜くと残念!と思う可能性があるんで後姿しか見ないのはお約束。

なんとか6マイル60分程のペースを維持し続け

30km過ぎに「4:45」のペースメーカー発見。

股関節痛めた時に大分ペースダウンしたなと思いつつ楽だからしばらくついていく。

これまたハイテンション外国人おばさんやった。

まさに漫画の台詞ばりに「イチニーイチニー」と

カタカタで表記できそうな感じの発音で走ってました。

残りも大分少なくなった所でなぜか「4:30」のペースメーカーに追いつく。

なんじゃそりゃ!?多分金貰って走ってるんやろうからペース守れや(笑)

頑張って「4:30」に追いつく。流石にさっきより速いぜ・・・と思ってたら

給水所で止まりやがった。。

まぁこれについていったら4:30台でゴール出来るやろ?と思ってるので

給水無視して貯金を稼ぐ。

この時間になると流石に暑い。コンプレッション目的で

スキンズ長袖の上に下はNBのロングタイツ暑い・・・

ちょっとセルフディスカバリーは妥協して掛け水は給水で頂く事に。

んでもってあと2・3マイルの所にきたら見えるんですよ。

永遠に続く登り坂が・・・

福知山の時といいもうちっとましなコース作れんのか・・・

この頃から両足の親指に激痛。

爪が剥がれてる感じ・・・靴下を通りこして靴にも若干血が滲んでる。

ここからはひたすら爪の痛みとの戦い。

ようやく残り1マイルの所まできたら今度は下りなんですよ。はい。

ムスカばりの「目がー目がー」じゃなくてほんと「爪がー爪がー」です。

下り踏ん張れんのですよ。

ようやく下りきってゴールが見える直線になるんですけど

この直線がまた長い・・・

ずっと走ってたけど最後の最後は歩いてゴールしましたとさ(笑)

で自分のゴールタイムが4時間40分ちょいやったんやけど

ペースメーカー全然はずしてるやん・・・とくに4:30で走れると思って

4:30のペースメーカーについていった人はどうなるんやろね(笑)

ゴールしてまず貝殻の首輪(?)もらえるんだけど人が一杯だったんでスルー。

何故かシャワーがあったんだけど走り終わった後に浴びたら寒いやろ・・・

という事でスルー。お水だけ頂いて退出。

ゴールTシャツ?んなもんどこでもらえるんか知らん。探す余裕もない。

同行した輩のお出迎えはなく一人寂しく激痛がはしる爪を引きずりホテルへ。

ホテルに帰り爪を見ると・・・

指と爪の分かれ目の所で爪を保持してるだけで中は剥がれてました。

文字で書くと表現がむずかしいですね。

回りがくっついてて中身は剥がれてる感じ。見た人はわかるとおもうけど・・・

関節・筋肉はどーもなかったけどひたすら爪が痛かった。

そんなハワイの夜でした。

PR
【2008/12/22 17:30 】 | 走る | 有り難いご意見(4) | トラックバック(0)
福知山マラソン参戦録

福知山マラソン走ってきました。

一応初のフルマラソン。フルマラソン走ると人生が云々という輩がいるけど

自分の感想としてはしんどいだけじゃ(笑)

いつものように箇条書きで。

・前日夜はペペロンチーノ

・海外旅行のお土産でもらったペペロンチーノの元を利用

・めっちゃ辛い。食べれんぐらい辛い

・せっかく作ったので無理して食べる

・当日4:00起き

・起きてまずトイレ・・・

・お腹が熱い・・・出てくるところも熱い

・そうこうしてる内にこばこば氏との待ち合わせ時間

・急いで準備で無事合流。も恒例になりつつある参加証紛失

・福知山まで下道でとことこと。大体2時間~2時間半?

・吉野家で力づけ。もトイレへ駆け込む・・・

・会場到着。8時前ぐらい?10:30スタートやのにもう結構来てますね

・駐車場からスタート地点へ。約2km。途中トイレに駆け込む・・・

・スタート地点到着。まず受付。参加証紛失手続きと出走受付。

・10,000エントリーとは思えない程スムーズ。運営すげぇ!

・荷物の場所取り。苦戦しながら廊下の片隅ゲット

・出走までまだまだ会場ぶらぶら

・STEPのブースで買い物。パワーバーのジェル×3本・固形物2つで1,000円なり。

・後でカーボショッツも発見。五本入り1,000円。とりあえずめっちゃ安い・・・

・後はスタートまでゆっくり。こばこば氏と写真とってみたりうだうだと。

・召集時間を越したのでスタート位置へ。予想してたけどかなり後ろ(笑)

・健闘を誓いながらスタート・・・もぜんぜんすすまねぇ(笑)

・再度健闘を誓いスタートゲートをくぐる。時計は既に8分経過

・私個人今回のマラソンの肝は一人セルフディスカバリー

・要するに水以外の補給は全部自分で持って走る(自転車を想定してマス)

・多分そんなアホな事やってるのは私一人(笑)

・さてスタート直後はお腹の調子は大丈夫。ゆっくりゆっくり走りましょう

・沿道の応援が眩しい。地域を挙げてってかんじ。

・公道これだけ止めるのもすごいね。自転車じゃかんがえられん

・5km通過公式時計は確か44分ぐらい。んん・・・?

・5km45分・10km90分・40km360分=6時間即ち関門アウトーーーー!

・普通の人はこの間違い気付いてますよね(笑)

・ネットタイムとグロスタイムの話

・スタートするまで8分待ってるんやから5km36分で走ってるって事

・走りながら考えたらこの正常な思考が出来ませんでした(笑)

・こりゃマズイとおもってペースUP

・10km通過1時間1※分(確か)20km通過2時間00分

・今思えば上げ過ぎ。練習不足のくせして

・20km過ぎて最初の給水ポイントでハイドレーション水補給

・この時点でもセルフディスカバリ継続中

・お腹も大丈夫な模様。このままいけるか?

・折り返し(21.0975km)通過。足が重くなってきたなぁ・・・

・コース的な折り返し通過(確か25kmぐらい?)むむ・・・??お腹が・・・

・27km前後。うわー急激に足にきた

・ついでにお腹にもきた・・・腹痛だ

・駄目になる時は全てが駄目になる。足死亡。お腹イタイ

・なんとか小走りで30kmまで。ストレッチとかしてみるけど駄目

・トイレはなんとなく我慢。簡易トイレってどうもね・・・

・再び小走りとかしてみるけど一つ悟った

・休み休み走るよりずっと歩いた方がまだいい

・という事で残りの10数km全部歩きました

・別に痛いとかじゃないんですよね・・・とりあえず足に来て走れない

・半死半生で歩きながらちょっとだけ関門の時間を気にする

・なんとか最終関門もタイム的に突破

・足きてる。お腹は小波状態がずっときてるような感じ。小波でなれてトイレはパス

・実は残り2kmぐらい上り坂なんです。なめてんのか(笑)

・沿道の声援がつらい。なんとか最後まで歩き切りました

・ゴール後ボランティア小学生?とハイタッチの間がある

・これは精神的につらい(笑)満足した走りでゴールしたならいいけど。。

・ゴール後も運営すげーー。

・まず提供のアミノバイタルプロ封切して手渡しすぐに水が出てくる

・次にチップの回収と同時に完走証の発行。ネットタイムとグロスタイム両方速報表示!

・最後に完走記念Tシャツを受け取る

・この間ほぼ待ち時間ゼロ。正月明けの御津のマラソンなめてんのか?すんげー待ったぞ

・セルフサービスでおしるこ提供サービスがあったけど食べる気にならず

・とりあえず荷物の場所に帰ってせっかく買ったパワーバー固形を食す

・こばこば氏と合流。着替えて駐車場へ。

・駐車場まで約2km。これ以上歩かさないでくれ・・・

・駐車場から車を出すのも一苦労。流石に出口が限られてるからこれが混むのは仕方なし

・帰りは高速で帰りました。中国道加西SAでラーメン炒飯セット

・帰宅は丁度20:00。ちなみにマラソン会場は関西シクロ・三段池のすぐ近所です

・行き下道で帰り高速がベターな感じがしました。参考までに

・その日は疲れすぎてあまり寝れませんでした

・MTB京都遠征中止になってちょっと安心

・次の日大腿部に若干の筋肉痛。基本的に大丈夫

・月曜日久々にロードのりました。一ヶ月ぶり

・めっちゃしんどい。かなり能力低下

・自分の中での結論。

・マラソンを有酸素運動能力の向上として自転車に生かしたかったけど無意味

・ただの根性練習です

・後で見たけど京都遠征ノグネンとオノケンが来る予定やったらしい・・・

・そんなん来たら自分なんかぶっちゃけ行けへんやん・・・

【2008/11/25 11:53 】 | 走る | 有り難いご意見(3) | トラックバック(0)
走った」

 

更新してないからと言って何もしてない訳でもなく・・・

今日走りました。覚書。

・25km越すと飲みもんだけだときつい

・自転車と感覚が違うからハンガーノック・・・

・10km毎になんとかしたい

・ジェルとかよりやっぱ固形物を摂取したい

・やっぱ膝が固まる。途中で出来るだけ屈伸

・やっぱ危険箇所は膝次に足首

・筋肉的には完走は可能かな。関節がまだまだ鍛えたりない・・・

・総評・・・体作り間に合うか?

【2008/11/15 22:35 】 | 走る | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
模様替え

自転車もひと段落しましたので

自分の足でいく方に模様替え。

久々に40分程度歩いてみる。

なんか足捌きがおかしいような(笑)

ちょっと歩いただけでなんだか足に張りを感じてしまった。

また昔肉離れした部位がイタイ。。

ついでに膝もちょっと痛いよ。

まぁぼちぼち頑張ります。

【2008/10/21 13:03 】 | 走る | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
アルたこ計画

アルたこ計画進行中・・・

【2008/10/10 11:22 】 | 走る | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]