忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/23 09:18 】 |
自己嫌悪from岡山国際サーキット③

題名がなんでこんなんになってるの?

と不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

今回で謎は(大げさ)解けてしまいます。

おやすみなさいしてからどれぐらい寝たのかわからないですが

朝4時前ぐらいに起床。

お~いつのまにか残り1時間ぐらいだぜ。

でいまどれぐらいの順位と確認すると

5位か6位ぐらい

お~いつのまにか順位下がってるやん。

って寝てる間になんで順位が下がってるねん(泣)

他のチームは後半になっても落ちてないって事みたいね。。

ということで散々行くのや~だ~と渋ってもノルマは回ってくるんで仕方なく(←コラ!)出走。

一つでも順位を上げたくて一周でも周回を重ねたくて血の味がするまぜ走るぜ!

と密に心に決めて出走。

そのくせ2回目走行後の休憩でストレッチ等なにもしていなかったので

ピットアウト後すぐの坂で脚がぴくぴくと・・・いきなり密かな決意にひびが(笑)

とりあえず乳酸で重い脚をぴくぴくさせながらフルパワーで行きます。

Nasuはとりあえず一回すぐに抜いた。これで順位も抜いた?

それともラップされてるのを同一周回に戻しただけ?

この時間帯になるとまったくわかりません。

しばらくついてくる人はいますが一応誰もついてくる人もいないぐらいのスピード域で走れました。

 

2・3周程してついに自分が引き起こした大事件が・・・

時間が時間なので残り時間と残りこなせる周回数が非常にきになる。

午前4時を越しているとはいえもうこの季節は午前5時を越さないと陽は現れず暗いままです。

ということでホームストレートに入る前の緩い登りで時間を確認する為に時計を見ました。

とその瞬間後ろから「前!危ない!」と声が。(多分こんなんだった)

顔を上げた瞬間前方にMTBが!

ぎりぎり車両同士の衝突は避けられ私の左半身とお相手の右半身が衝突。

衝突・落車事故を引き起こしてしまいました・・・

不幸中の幸いで登り坂だった事から相手さんはかなり緩いスピード。

私もスピードが落ちる区間だったので衝撃が少なかった様です。

どうやら自分は肘とお尻の擦過傷だけでほぼ無傷な模様すぐに自転車を

コース脇にのけると相手さんは「いた~い・・・」とうめく様な声を上げています。

そして声を聞いた瞬間私は更に頭の中が真っ白に・・・

なんと相手さんは女性だったのです。

顔に傷がついてたら・・・残る傷になっていたら・・・と本当に色々な事が頭を駆け巡りました。

女性をコース脇に誘導し自転車もすぐにのけます。

とりあえず怪我の状態を確認。

肘を結構すりむいてます。それと脚が擦ったような痛みがとの事。

これも不幸中の幸いで女性はロングタイツを着用されてました。

おそらくタイツの中で擦過傷になってるだけだと思いますが

怪我の度合いを軽くしてくれたのは間違いないでしょう。

暗くてよく見えなかったのですが顔が少し痛いとのこと・・・

うゎ・・・顔に怪我なんて最悪の事態!?

よく確認すると擦過傷になる前の少しだけ赤みががってるだけの状態。

少しだけ擦ったみたいですね。

なんとか重症ではなく一安心。更に擦過傷も恐らく後が残る程度ではないように思いました。

自転車の方は相手さんのはMTBという事もあり少し色々な部位が歪んだだけで

修正できる程度でした。自分のはサドルが曲がりリアメカのエンドが激しく曲がってる。

平謝りしながらしばらく待つとオフィシャルが。

少し状況の説明をした所自走できそうなら自走してくださいとの事。

相手さんに確認すると少しここで待って6時間経過してからチェッカーを受けると仰りました。

自分も付き添うか迷ったのですがオフィシャルが後1分でピット閉鎖ですよと言うので

後で謝らせて貰う為ゼッケンだけ確認し

とりあえずタグだけチームメイトに渡しもう一周してもらう為猛ダッシュ。

何とかピット封鎖3秒ぐらい前(大げさでなく!)に駆け込みセーフ。

自分はすぐにゼッケンから相手さんのチームメイト・サポートの方を探します。

結局数十チームある内の1チームを探せずチッカーを受けた人の中から探しました。

何とか相手さんを見つけまた平謝り。数百メートルとはいえ最後自走で帰ってこれたと

いう事はおそらく骨関係は問題ないみたいです。

救護で傷の手当てをしてもらわないといけなかったので

平謝りしながら無理を言って付き添います。

救護の場所まで来た時に相手さんの旦那様も到着。

お話をお聞きすればなんとソロで10時間MTBに出られてたと!

いやはやすごい女性です。

救護で擦過傷だけなのでもういいですよと言葉をかけて頂き

再度平謝りでその場を後にしました。

 

今回の落車事故は完全に自分の不注意でした。

時計を見るために前方を確認しなかったのですから・・・

人が楽しく達成感に満たされた所で帰れた所を怪我をさせるというオマケをつけたのですから。

それも完全に自分の不注意・甘さに起因する事からなので。

自分だけならまだしも人を巻き込むとは本当に自己嫌悪に陥ります。

自己嫌悪と戦いながら撤収準備。

9時間以上一緒に走ってくれたチームメイトにも申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

一応リザルトは6位入賞。なんとか表彰状は確保してました。

表彰式でも一人浮かない奴がおるぞと思ったらそれは私です。

 

リザルトも確実に下げてしまいましたね。

多分時計を見たとき4時41分ぐらいだったと思います。

瀬戸内さんも日記で4時45分前後に事故をみたチームメイトがピットインとなっていますので

多分この時間ぐらいで間違いなかったと思います。

残り時間を6分半ペース(Ave34kmペース)で確実に3周。

チェッカー直前上手に行くと周回をこなす事も出来るので血の味全開で4周行けてたか??

6分ペース(Ave37kmペース)でぎりぎり行けるか行けないかのペース。

まぁ4周は無理でも3周は確実にいける時間を持ったまま終わったのも事実です。

タグを最後渡して周回してるので実質+2周。

自分の不注意で燃え尽きるまで走れなかったのも本当に後悔です。

 

ピットを同じくした人々はそれぞれ

4時間チームオープンAで5位

4時間MIXで入賞(?)

10時間MIXで3位

10時間ソロで2位

そして我々10時間チームオープンAで6位とそれぞれ充実した結果を残しておりました。

最後は私の引き起こしたトラブルでばたばたさせて申し訳ありませんでした。

幸い相手さん(ついでに私)の体は軽症ですんだのがなによりでした。

それぞれ楽しまれた事かと思います。

来年は・・・全員の「つて」で知ってる人総動員でオールスターにしますか(笑)

なんとmorioさん率いる(嘘)フリースピードは周回で新記録をだして優勝されたとか。

逆に我々のチームもゲストはとチームがいたとは言えフルメンバーそろってない中

これだけ周回を記録できたのは来年に向けての自信になると思います。

ままちゃりソロ10時間やMTBソロ10時間も魅力的ですがどうでしょう??

 

PR
【2007/08/20 17:40 】 | 自転車 | 有り難いご意見(12) | トラックバック(0)
<<祭りの後で・・・ | ホーム | 自己嫌悪from岡山国際サーキット②>>
有り難いご意見
お疲れ様でした
やっぱりレースとなるといろいろあるもんですねぇ…
でもお互いに怪我が軽かったのは不幸中の幸いでした!
相手に対しても、レースだからと投げ出さずに最後まで付き添うなどりっぱに対応されていると私は思います。
ゆっくり体を休めてまた頑張ってくださいね!

#Madoneのエンド交換ってメーカー送りみたいっすね。。。
http://www.trekstore.jp/chibacycle/blog/index.php?entry=193
【2007/08/20 18:27】| | jitarou #8d381411e6 [ 編集 ]


jitarouさん
ありがとうございます!
自転車もメーカー送りでも直ってくれるだけありがたいです。
イタ車だと終わりと言われそうな気がしますんで(笑)
一応自転車は修正のみで大丈夫だったんですが
自転車屋さんがみた瞬間はメーカー送りも覚悟してくださいと
言われました。
自分のmadonはエンドがワンピースで
ツーピースのより丈夫だからセーフだったみたいです。
【2007/08/20 18:47】| | たこやき #288fba2747 [ 編集 ]


無題
相手もたこやき君も大事に至らずよかったよかった。俺なんぞ2人巻き込んで相手の鎖骨と足首やっちゃったもんな。(うち一人はビックネーム)しかも自分のカーボンフレームお釈迦にするし。200キロのレースのスタート直後の事や。
その事思えばどーってことない、気にするな。
【2007/08/20 18:49】| | T2 #98fd1c408a [ 編集 ]


復活してください
ミッドナイトでぶつかった でめきんです 

前方不注意は残念でしたが 私のことは大丈夫ですので自己嫌悪から復活してください
【2007/08/20 21:09】| | 264 でめきん #92cccd91f4 [ 編集 ]


無題
声をかけたのは真後ろを走っていた私で、
転倒を横目に走り去った後、もっと早く声かけてればとか、
停まって安否を確認すべきだったんじゃないかと自問自答しながら走ってました。
今でもまだ吹っ切れてませんので、吹っ切るためにもたこやき君の復活を望みます。
【2007/08/21 00:17】| | ふじ #986e3ca9db [ 編集 ]


T2さん
ソロ2位おめでとうございました。
これでしたら秋の天満屋6耐も去年を上回るリザルトも
期待できそうですね。
落車は色々な意味でつきものといえばつきものですが
今回の一件で自分を締めると共に
自分が巻き込まれた時できるだけ大きな心を
もつ余裕をもたなければと思いました。
【2007/08/21 17:17】| | たこやき #990d04a779 [ 編集 ]


でめきんさん
先日は誠に申し訳ありませんでした。
後でもしもの時の連絡先をお伝えしてなかったのを
忘れてまして粗相を致しました。

お怪我の状態も思ったより軽症で本当に一安心しております。
また接触した瞬間に完全に私が悪かったと私が自覚している上で
残り周回の事をお気遣い頂き本当にありがとうございます!
肘の傷も後が残らない事を心より祈っております。
自転車に方も大した事なく無事でした。

今回はでめきんさんにもご迷惑をお掛けしたのを
後々にもしっかり心に残して走っていきたいと思います!
今後ともお互い安全に注意しながら
楽しい自転車ライフをすごしましょう!!
【2007/08/21 17:29】| | たこやき #990d04a779 [ 編集 ]


ふじさん
当たり前の事ですがそもそも前の走者をかわすのは
後ろの方に教えてもらう事ではなく
自分が前を見ておかないといけない事なので
まったく気にしないでください!
あの時も止まらず行ってくれたおかげで
表彰台があったのですから止まられなかった判断は
正解だと思います!
ご心配をおかけしましたがなんとかやってますので
安心してください。
【2007/08/21 17:32】| | たこやき #990d04a779 [ 編集 ]


無題
レース終盤、悔いの残る出来事もあったようですが、無事に終われた事を喜びましょう。
表彰状も待っていてくれましたしね。
これも経験です。色んな事を消化して、また強くなってください。
【2007/08/21 23:42】| URL | わぁぷ #2abe61eb0b [ 編集 ]


無題
滅入っていては駄目ですよ!
人生まだ3分の2以上残ってます。辛いこと、楽しいことが沢山あります。

貴方の倍近く生きてますから、いろんな事経験してきたメチャ悪オヤジです。
【2007/08/23 00:45】| | タツ #9a8012a508 [ 編集 ]


わぁぷさん
無事生きて帰ってこれた事を喜んでおります。
しかしMIXチームに順位の数字も負けた事が悔しいですね(笑)
いつのまにかそちらにも順位の数字が抜かれていたのか
自分の中の七不思議であります。
【2007/08/23 11:21】| | たこやき #990d04a779 [ 編集 ]


タツさん
レースお疲れ様でした。
今回色々とアイデア商品の持ち込みも感謝しております。
あのLEDで作った¥マークは本当によくわかりました。
来年の新作も期待しております。
【2007/08/23 11:23】| | たこやき #990d04a779 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]